山ちゃんねる

安・近・短な山登りと山飯の記録です♪

「関西の山」の記事一覧

【綿向山:前編】綿向山表参道から水無山北尾根ルートで水無山へ♪

「気軽に登れる1,000m級の山」として、特に冬場の樹氷が有名な滋賀県蒲生郡にある綿向山(わたむきやま)標高:1110mに登ってきました!欲張って、左右にそびえる水無山(みずなしやま)&竜王山(りゅうおうざん)縦走という欲張りな山歩きになりました^^♪今回は水無山~綿向山への前編になります!

【愛宕山】嵐山から六丁峠を越えて、新緑の納涼トレッキング♪

京都の愛宕山(あたごさん)に登ってきました♪お正月に初詣でも行ったので、今年は二回目になりますが・・・なんと、今回は嵐山から六丁峠(ろくちょうとうげ)を越えて、さらに清滝トレイルを通って登山口まで行ってから登る!というハードな道のりになります(笑)少しづつ活気の戻りつつある嵐山、そして今年は千日詣りの夜間参拝が中止になってしまった愛宕神社・・まだまだコロナ禍は続いていますが、大自然を満喫できた楽しい山行になりました♪

【ポンポン山】自宅発着で7時間 ! 若山神社から、釈迦岳&ポンポン山へ♪

最近はずっと、何故だかポンポン山が当ブログ人気記事トップ10の一位を陣取っていますが・・そろそろポンポンの季節ですよね(笑) 今回は、まだコロナ禍ということで・・またまた、自宅発着で行ってまいりました!初のルートとなる自宅~JR島本駅~若山神社~尺代道~迂回路で旧島本キャンプ場~釈迦岳~ポンポン山~天狗杉~本山寺~神峯山寺という、往復7時間強のやんちゃな道のりです!

【天王山50回登頂チャレンジ 10/50】ツツジが満開 ! 小倉神社登山口からNO密で登頂♪

またまた天王山です♪ いつもとコースを変えて、人の少ない小倉神社ルートから登頂しました♪ 自宅発着なので、家に帰るまでが遠足です←気温も高くなってきて、口元にはバフを撒いて・・と不便ながらも、工夫して巣ごもり生活をリフレッシュ!今回はお楽しみランチも自粛して、サクッと昇降するだけでしたが・・満開のツツジに癒されることが出来ました^^10枚目の天王山登頂証明書も手に入れる事が出来ました!今回は自宅発着でバフRUNしながら、小倉神社~天王山~山崎駅というコースでの登頂です♪

【天王山50回登頂チャレンジ 8・9/50】新規ルート開拓 ! 小倉神社へ下山♪

今回も2回分連続となりますが、【天王山50回登頂チャレンジ】の8回目と9回目のレポになります^^♪ この調子だと、今年中に達成できそう・・(*^^)v 8回目は前回と同じコースですが、9回目は下山コースを変えてみました!下山後のランチには松本家の休日で紹介されていた、有名店にも・・(´艸`*)では2回分まとめて行ってみましょー!

【天王山50回登頂チャレンジ 6・7/50】自宅発着で交通機関を使わず、運動不足解消!

現在はコロナショックにより不要不急な外出は自粛していますが気分転換や健康維持の為に、自宅発着で交通機関を使わずに行ってきました。一応ランナーでもあるので(笑) いつもは電車で山崎駅まで行くところを、電車を使わずランニング&ウォーキングで山崎駅まで行っています。その分時間はかかるのですが、運動にもちょうど良いのでしばらくの間はこの方法で登山したいと思います。という訳で今回は天王山50回登頂チャレンジの6回目と7回目の2回分をまとめてお届けします♪

【五月山(千代山)】利用無料のBBQエリアで、念願の山飯デビュー♪

今回は、一応山登りなのですが・・メインは山飯です(´艸`*) 先日、新しい大人のおもちゃ【メスティン】を手に入れたので、バーベキューエリアのある五月山(さつきやま)へ行ってきました(^^)/桜もほころび始めて、暖かくなってきたことだし♪ いよいよ本格的に山飯を始めます^^ 初めてのメスティン炊飯は上手く行ったのでしょうか? 展望台やハイキングコースの様子と共に、山飯デビューの模様をレポしていきます♪

【どんづる峯・二上山】5時間で行けちゃう?!奇岩群に防空壕も双耳峰も!

二週連続で、再び奈良県にやってきました!!大自然が気の遠くなる歳月をかけて築き上げた奇勝 どんづる峯と、2つの山頂の間を太陽が沈むことから信仰の山として崇められている双耳峰の二上山の豪華二本立てとなります(´艸`*)そんなトレビアンな行程も、わずか5時間で出来ちゃうんです!前回の教訓も踏まえて、安全・安心・備えもバッチリな山行レポとなります♪

【龍王山】奈良の古道『山の辺の道』を通って、三輪明神から石上神宮へ♪

山裾に沿うように続く古道山の辺の道を通って由緒ある神社や神宮にも立ち寄り、奈良県天理市にある龍王山(りゅうおうざん)標高:586mに登ってきました^^予想外のアクシデントもたくさんありましたが、終わり良ければ総て良し?今回はそんな山行のレポになります。

【旗振山】獅子窟寺の修行場 !?巨岩や滝をめぐるハイキング♪

大阪府交野市にある旗振山に登ってきました!といっても今回は山登りがメインではなく、巨岩や滝を巡るハイキングになります^^一応山にも登っていますが、アップダウンの少ないハイキングコースなのでお散歩感覚のコースです(^^)/ 巨岩に登ったり、滝に癒されたりと今回も自然のパワーをしっかりチャージ♪ 今回は、そんなハイキングの様子をレポしていきます!

【便石山・天狗倉山】熊野古道伊勢路・馬越峠を歩く!巨岩の上から見下ろす絶景♪

今回は、三重県の紀北町と尾鷲市の境をなす馬越峠(まごせとうげ)から便石山(びんしやま)と天狗倉山(てんぐらさん)への山歩きレポです♪世界遺産熊野古道の伊勢路は、三重県の伊勢神宮から熊野三山へ続く道です。その中でも最も有名な馬越峠(標高:332m)を拠点にして二座を制覇しました♪山並みから青く澄んだ海まで一望できる、約5時間の素晴らしい山行をたっぷりとご紹介していきます♪

【飯盛山】アートの森を抜けて、戦国時代の山城へ♪四條畷の名所巡り♪

今回の山行は、大阪府大東市と四条畷市にまたがる飯盛山(標高:314.3m)です!戦国時代の山城としても知られ、楠木正行と高師直らが戦った古戦場となった飯盛山城の主曲輪跡が残る山です。今回のルートは・・・むろいけ園地~権現の滝~飯盛山~四条畷神社~野崎観音~むろいけ園地で、飯盛山にを二度登って往復するコースになります^^なにわ七幸めぐりの一つでもある四条畷神社や上方落語・野崎詣りで知られる野崎観音にも立ち寄り、短時間ながら充実した山行でした!四條畷の名所をめぐる 飯盛山のレポになります♪

【明神ヶ岳】ロード+トレイルで山と三つの神社を巡る!高槻お手軽周遊♪

今回の安全・近場・短時間な山登りは、明神ヶ岳(みょうじんがたけ)です!京都府亀岡市と大阪府高槻市の境にある標高523.5mの山で、大阪50山の指定を受けています。週末にトレランレースを控えているので、ロード+トレイルのRUN練習ということで行ってきました♪ 今回のコースは、高槻森林観光センターを発着地点とし素盞嗚尊神社(すさのおじんじゃ)~樫船神社(かしふねじんじゃ)~明神ヶ岳(みょうじんがたけ)~大神宮社(だいじんぐうしゃ)~いろり茶屋という短距離ながら盛りだくさんなルートです^^

【愛宕山・水尾ルート】京都最高峰の霊山・愛宕山頂に鎮座する愛宕神社で初詣♪

新年あけましておめでとうございます(^^)/ 2020年も山ちゃんねるをよろしくお願いいたします! 2020年最初の山行は・・・初詣も兼ねて、京都の愛宕山に登ってきました(´艸`*) 今回は、JR保津峡駅から水尾ルートで行く愛宕神社への初詣レポになります^^

【鶴見岳】別府ロープウェイで行く、鶴見山七福神巡り♪

今回は湯けむりの街!大分県の別府へ現地0泊、船中2泊のとんぼがえりのフェリー往復プランで山と温泉を楽しんできました^^♪一番の目的は日本三百名山のひとつで、大分県別府市にある活火山【鶴見岳(つるみだけ)標高:1,375m】でした!ロープウェイで行くことになり山行というより、ただの観光になってしまいましたが(笑)現地0泊、船中2泊の日本一のおんせん県弾丸ツアーをレポしていきます(^^)/

【牛松山】京都・亀岡にある丹波富士♪和らぎの道~元愛宕~牛松山~金刀比羅神社

京都府亀岡市にある牛松山(うしまつやま)です。標高は636mと、そんなに高い山ではないのですが・・・直登・急坂のハードな道のりでした(´・ω・`) とはいえ、2時間くらいでサクッと登れます。山頂には保津川の船筏師の守護神と言われる金刀比羅神社があったり、山麓には愛宕神社や七福神巡りができるお寺もあるので山だけでなく、神社仏閣巡りも楽しめるスポットです♪そんな牛松山への山行をレポしていきます♪

【英彦山 】日本三彦山制覇 !! 高住神社から北岳・中岳・南岳の三峰登頂♪

前回の宝満山に引き続き、福岡満喫の観光&山行の第二段です!今回の山は・・今年の目標だった、三彦山(さんひこやま)制覇の最後の山となる【英彦山(ひこやま)】です!英彦山は、南岳を主峰とする北岳・中岳・の3つの峰があるので、もちろん三峰を制覇♪ その後一旦下山してから、スロープカーで英彦神宮にお参りしました。今回は英彦山三峰への山行と、スロープカーでいく英彦神宮のレポになります♪

【宝満山】福岡満喫の山旅 !! 太宰府天満宮~竈門神社~愛嶽山~宝満山

今回は11月の三連休を利用して、九州まで山旅に行ってきました♪ フェリーで1泊して、大阪南港~新門司港まで!そこからは車移動で福岡きっての人気スポット【太宰府天満宮】へ♪ その後【竈門神社】から愛嶽山経由で、行者道ルートから【宝満山】に登るという盛りだくさんな観光&山行です(^^)/

【ポンポン山・三好山】摂津峡~神峯山寺~本山寺経由でRun&Walk♪

一年以上ぶりにポンポン山へ行ってきました♪大阪府高槻市と京都市西京区の境界に位置し、両市区の最高峰である【ポンポン山(標高:678.7m)】です^^♪ 標高のわりには距離が長くてハードですが(・へ・) 神峯山寺(かぶさんじ)~本山寺(ほんざんじ)を経由するルートです。たくさん寄り道をして盛りだくさんな山行のレポになります! 芥川(あくたがわ)緑地公園駐車場を起点にして、神峰山口~神峯山寺(かぶさんじ)~本山寺(ほんざんじ)を経由するルートです。

【天王山50回登頂チャレンジ 5/50】新規ルート開拓♪山崎聖天登山口~天王山~柳谷観音~JR島本駅

今回のコースは、いつも通りJR山崎駅を出発して・・山崎聖天(やまざきしょうてん)方面の登山口~天王山~柳谷観音(やなぎだにかんのん)~JR島本駅というルートになります。柳谷観音方面に下山するのは初めてだったのですが、ばっちり御朱印クエストも達成しました♪今回で5回目になりますが、まだまだルートや寄り道出来る所はたくさんあります♪ まさかの山崎聖天が休山日という前代未聞のトラブルもありましたが(笑) 新たなルートでの、天王山登頂の様子をレポしていきます♪

【天王山50回登頂チャレンジ 4/50】大山崎山荘美術館&熊肉&御朱印!! 初体験尽くし♪♪

今回は、久々に天王山に登ってきました!天王山50回登頂チャレンジの4回目になります!登山コースは代わり映えしないですが、寄り道をたくさんしました(笑) そんなお手軽山行ですが、着々と天王山登頂証明書を増やしています! 今回は寄り道ばっかり、食べてばっかりの4回目の天王山レポになります♪

【伊吹山・日本百名山 1/100】標高差1,157m ! 正面登山道から天上界へ♪

今回は、ついに『日本百名山』に名を連ねる山に登ってきました!百名山の中でも関西にあって標高が低めで、日帰りでもOKな伊吹山(いぶきやま)へ行ってきました♪ 山ちゃんねるを始めてから、初の百名山登頂となります^^ 今回は一番メジャーな登山ルートである滋賀県側からの正面登山道(標高:220m)から登りました。日本武尊(やまとたけるのみこと)の祀られた、標高差1,157mの天空界への道のりをレポしていきます♪

【京都るり渓散策】大阪府北部の最高峰の深山へ♪曇りでも見晴らし抜群!

今回は・・北摂山系の最高峰である深山(標高:790.5m)に登ってきました♪ 大阪府北部の最高峰でもあり・・標高はそんなに高くないものの、見晴らしはとっても良いです!るり渓温泉駐車場~深山山頂~やぎ農園~カフェ ガーデンズでランチ~渓谷散策~温泉という盛りだくさんな、山あり(渓)谷ありなお手軽日帰りコースのご紹介です♪♪

【富士の眺め日本一】新倉富士浅間神社から新倉山(標高:1180m)へ山歩き♪

今回は#山梨県 富士山インスタ映えで検索すると必ず上位に食い込んでくる『新倉山浅間公園(あらくらふじせんげんこうえん)』に行ってきました。新倉山浅間公園は、新倉山(あらくらやま)の中腹にあり、富士山が丸見えのインスタ映え必須スポットなのですが、中腹まで行くんだったら山頂まで登っちゃえ(^^)/ という事で・・ピークハンターカトレアは、富士と桜の名所といわれる新倉山(あらくらやま)を制覇してきました♪「富士の眺め日本一」と言われる場所からの富士山は、一体どうだったのでしょうか・・? 今回は富士山に登るのはちょっと・・という人でも手軽に登れる新倉山(あらくらやま)登山のレポになります♪

【霊峰「八海山」八ツ峰巡り】山の日に行く、スリル満点のクサリ場天国!

夏休み&山の日@新潟山旅の二日目のレポになります(´艸`*)新潟県南魚沼市にある標高1778mの岩の殿堂!山頂は岩峰群となっていて、古くから修行の山としても崇められてきた霊峰「八海山(はっかいさん)」に登りました^^♪今回は八海山ロープウェイを利用して標高376mの山麓駅から標高1147mの山頂駅(4合目)まで行き【八ッ峰(やつみね)】と呼ばれ、八海山登山の核心部でもある山頂の岩峰群を制覇しました(^^)/そんなクレイジーな八海山「八ツ峰巡り」の模様をお届けいたします^^♪

【弥彦山-日本三彦山- 】新潟屈指のパワースポット ! 彌彦神社神体山へ♪

今回は夏休み&山の日という事で・・安・近・短ないつもの山行とは違う危・遠・長な山旅になります(笑) 関西を抜け出して、遠く離れた新潟県まで行ってきました!一日目は、雪彦山、英彦山と並ぶ日本三彦三の一つ【弥彦山(やひこやま)】へ♪二日目は、日本二百名山の一つで越後三山の1峰でもある【八海山(はっかいさん)】へ♪お天気にも恵まれて、盛りだくさんで山三昧な旅になりました^^♪ まずは一日目の危険度も難易度も低い【弥彦山】の登山レポになります^^

【六甲プチ縦走】布引の滝~市ケ原~高雄山~再度山~鍋蓋山~菊水山 ! 電車で行く酷暑のワンウェイ山歩き♪

新神戸駅を起点に布引の滝(ぬのびきのたき)に立ち寄って、六甲全山縦走路と言われる、須磨から宝塚に至る六甲連山「全55~56キロ」の縦走路のうち市ヶ原~再度山~鍋蓋山~菊水山(途中で縦走路外の高雄山に寄り道)して、六甲プチ縦走をしてきました!暑さと格闘しながらのハードな一日となりました((+_+)) その分、絶景を堪能できて爽快感も一塩でした^^♪ 今回は、そんな六甲プチ縦走の模様をご紹介していきます♪

【清滝川ドボン】清滝~高雄へ川歩き♪真夏の贅沢!京の奥座敷コース

暑いなら、涼しい場所に行けばいいじゃない!ということで、毎年恒例の清滝川ドボンに行きました♩今回のコースは・・嵐山-高雄パークウェイの神護寺方面から、清滝までハイキングして、清滝から高雄手間まで川歩きをしました♪街中は40度近い危険な暑さですが、清滝川は水辺を歩くにも涼しく、川の中は水が冷たくて寒いくらいでした!今回は真夏には必ず一度は訪れる、おススメ納涼コースをご紹介します!

【金剛山】千早本道・階段ルートで行く大阪最高峰 金剛山:標高1125m

「夏場のカトレアと煙は高いところへ上る」と、ことわざにもある通り(笑) 暑さが増すにつれ、登る山もどんどん標高があがっていきます。日帰りだと、行ける所は限られるのですが・・今回は、まだ制覇していなかった大阪の最高峰!金剛山に登りました!登りは階段地獄でしたが・・下りは軽快に走ることも出来て、涼しく快適な山行となりました! 今回は、メインルートの千早本道から登る金剛山をご紹介していきます(*^^*)

【京都・愛宕山】愛宕山ケーブル駅廃墟~三角点~空也の滝!納涼コース♪

愛宕山には何度も何度も行ったことがありますが、今回はいつもとルートを変え・・さらにまだ行ったことのなかったスポットも訪れました!所要時間約5時間の、納涼コースになります^^♪ 愛宕駅の廃墟で肝を冷やしたり、山頂で涼んだり、滝で禊を受けたりと・・見所満点の楽しい山行をご紹介します♪

【小関越え~長等山~三井寺】京都から滋賀へ峠越えハイキング♪

今回の安全・近場・短時間な山登りは、滋賀県大津市にある【長等山(ながらやま):標高354m】です!京都から『小関越え(こぜきごえ)』を通って滋賀県へ♪ 道中で少し寄り道して長等山に登ってから、天台寺門宗の総本山である三井寺に立ち寄り由緒ある大津名物「三井寺力餅」を食べる!というコースで、山歩きだけでなくオプション豊富なプランです(^^)/今回も盛りだくさんな楽しいハイキングコースとなりましたので順番にご紹介していきたいと思います♪♪

大野山(おおやさん)岩めぐり!奇跡の奇石を、カメラ片手にのんびり探索♪

今回は、兵庫県の猪名川町と篠山市にまたがる【大野山(おおやさん):標高753m】に行ってきました^^といっても、メインは山頂駐車場からの『大野山岩めぐりコース』。岩めぐりをした後に、ついでに山頂も行っといた!くらいなお手軽な山歩きです。不思議な形の奇形巨岩をたくさん見ることが出来て、景色や自然も十分に楽しめます!今回は、お手軽な自然スポット!大野山(おおやさん)について、ご紹介していきます^^

【天王山50回登頂チャレンジ 3/50】十方山(じっぽうやま)~水無瀬の滝ルート♪

今回は天王山50回登頂チャレンジ、3回目の天王山です♪いつもとは登山ルートを変えて、JR山崎駅~アサヒビール大山崎山荘美術館~天王山へ登り、さらに十方山(じっぽうやま)~水無瀬の滝~水無瀬神宮~JR島本へと足を延ばしました^帰りにはお芋カフェによったりと、今回も楽しく山歩きしてきましたので是非最後までご覧ください♪

蛇谷ヶ峰登山へ♪くつき温泉てんくうからのルートなら駐車場も温泉も完備!

まもなく関西は梅雨入りしそうですが、その前に・・ということで滋賀県の高島市朽木にある蛇谷ヶ峰(じやたにがみね)登山に行ってきました♪ 蛇谷ヶ峰は滋賀県比良山地の北部に位置する標高901.7mの山です♪ 別名を「小椋栖山(おぐらすやま)」といい、比良山地の中でも特に展望が良いとされるお山です。滋賀県の湖西地方には、比良山地の最高峰である「武奈ヶ岳」など周辺にもたくさんの山があります!蛇谷ヶ峰への登山ルートもたくさんあるのですが・・今回は、一番簡単にいける「くつき温泉てんくう」からのコースで登りました^^蛇谷ヶ峰登山前に食べた美味しいお蕎麦や、くつき温泉についても紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください♪

暗峠を越えて生駒山へ♪三角点が生駒山上遊園地の真ん中に !?

今回の山歩きは、生駒山地の主峰である生駒山(いこまやま・いこまさん)です^^♪大阪側から暗峠(くらがりとうげ)を越えて生駒山に登って、奈良側に下山して電車で帰るという約5時間のコースになります(^^)/ そして注目すべきが、生駒山の山頂にある三角点の場所です!三角点の場所だけでなく、大量の毛虫さん達の襲撃にも驚きでした(*_*) 今回はそんな笑いあり、驚きあり、格闘ありの大冒険になります(笑)勇者カトレアの山行の模様を是非、最後までごらんください♪