山ちゃんねる

安・近・短な山登りと山飯の記録です♪

「日本100名山」の記事一覧

【扇ノ山】姫路登山口からのピストン!お手軽2時間山行でデジタルデトックス!

今回は、連休を利用して兵庫&鳥取を旅してきました♪ マラソンレースに出走したり、渓谷で川遊びしたり♪そして、旅の締めは大好きな山活(*^^*)兵庫県と鳥取県にまたがる扇ノ山(おうぎのせん)標高:1,309.9mに登って来ました!スマホは登山口につく前から圏外! 別世界に迷い込んだような、連休とは思えない静寂に身も心も癒やされました(*^^*)今回は、混雑知らずのお手軽山行♪ デジタルデトックスにもぴったりな【扇ノ山】レポです♪

【金剛山】千早本道で攻める!絶対落ちない籠城の城と大阪府最高峰!

今回の山は、大阪と奈良の府県境に連なる金剛山地の主峰・金剛山(標高1125m)です!2年前にも一度登った事があるのですが、久しぶりに登ってみることにしました^^♪いくつかあるルートの中で、今回は千早神社を経由して千早城も攻城しました(*^^*) その後、千早本道に合流して王道の階段地獄をピストンする金剛山レポです♪♪

【武奈ヶ岳】比良山系最高峰から見下ろすマザーレイク! 比良イン谷口ピストン♪

滋賀県の琵琶湖西側に位置する武奈ヶ岳は、比良山地の最高峰【武奈ヶ岳(ぶながたけ)標高:1214.4m】に登頂しました♪登山道も豊富で滝や湿原など見どころが多いのですが、今回は琵琶湖側のイン谷口を発着点に登りごたえ満点の中級コースで攻めました!手強い箇所も多数あって、靴を濡らさずには進めないような渡渉ポイントも! 久々のがっつり登山という感じで、難易度が高い分だけ達成感も抜群♪ そんな今回は、【武奈ヶ岳】山行レポです♪

【比叡山】最高峰『大比叡』へ大原登山口から本坂コースで日帰りハイク♪

今回は滋賀県側からの本坂ルートで東塔エリアを経由し、大比叡山頂を目指します!四明岳は訳あって、手前で引き返しました(笑)麓からのアクセスもよく、ケーブル・ロープウェイ・ドライブウェイと体力に自信のない方でも山頂に辿り着く手段が色々あります(笑) 今回は、比叡山最高峰の大比叡へのお手軽日帰りレポです♪

【入道ヶ岳】二本松コースで天空の鳥居へ♪下山は北尾根コースから

三重県鈴鹿市にある標高906mの入道ヶ岳(にゅうどうがたけ)に行ってきました!山頂には遮るもののない鈴鹿山脈屈指の大パノラマ!そして天空の鳥居と呼ばれるフォトジェニックな椿大神社・奥宮の鳥居がそびえたっています^^♪今回は下山後は混浴露天風呂で疲れを癒すという、満喫プランを紹介します^^

【妙高山・日本百名山 5/100】燕登山道ピストンの後は、秘境野湯で混浴♪

またまた、遠征して参りました^^♪ 今夏だけで、制覇した百名山が一気に増えつつあります(´艸`*) そんな今回の行き先は・・新潟県妙高市にある妙高山(みょうこうさん)標高:2,454mです!今回は妙高山へのメイン登山道でもあり最も変化に富むコースの燕登山道をピストンしました!山あり滝あり、野趣あふれる秘湯ありな素晴らしい山行となりました^^♪ 下山後のお楽しみも含めて、たっぷりレポしていきます♪♪

【白山・日本百名山 4/100】最高峰・御前峰へ♪砂防新道~観光新道で日帰り9時間コース!

富士山・立山と共に日本三霊山の一つ!石川県と岐阜県にまたがる、白山最高峰の御前峰(標高2,702m)に登ってきました!石川県白山市の別当出合に登山口のある一番人気の砂防新道(さぼうしんどう)ルートを登り、観光新道ルートで下山する日帰りルートです。

【大峰山・日本百名山 3/100】世界遺産の修験道で関西最高峰の八経ヶ岳へ♪

ついに関西最高峰の山を制覇しました^^♪行者還トンネル西口登山口からスタートして、2004年に世界遺産に登録された大峰奧駈道を通って北方の弥山(みせん)標高1,895 mと八経ヶ岳(はっきょうがたけ)標高1,915mに登りました(´艸`*) 今回は山ちゃんねる史上、最も標高の高い(でも暑いw)大峰山(弥山・八経ヶ岳)への山行レポになります♪

【荒島岳・日本百名山 2/100】福井県唯一の日本百名山 ! ササユリの咲く勝原登山口から大野富士登頂♪

福井県大野市にある標高1523mの荒島岳(あらしまだけ)に登ってきました!別名大野富士(おおのふじ)と呼ばれ。福井県では唯一の日本百名山に選定されています♪ 白山と同様に泰澄が開山したと伝えられる荒島岳は山頂には荒島神社があり、信仰の山とされてきました。今回は一番歩きやすいと言われる「勝原(かどはら)コース」で山頂に挑みます!

【藤原岳】鈴鹿山脈の花の山! 眺望抜群の山頂へ表参道・大貝道ピストン♪

鈴鹿山脈の北部にあって、日本三百名山及び関西百名山、花の百名山、そして鈴鹿セブンマウンテンの一つにも選定されている【藤原岳(ふじわらだけ)】に登りました♪今回は、三重県側のいなべ市から表参道の大貝戸(おおがいと)ルートで♪ 距離は8.5kmで、所要時間は、登り2時間30分・下り1時間20分のトータル3時間50分!快晴ということもあり、青と緑のコントラストがとっても美しい藤原岳をレポしていきます♪

【野坂岳】福井県敦賀市の最高峰!梅雨入り前に敦賀富士から見下ろす絶景!

「敦賀三山」(野坂岳、西方ヶ岳、岩籠山)の一つ野坂岳(のさかだけ)に行ってきました♪標高も高いので、梅雨明けの暑い夏にもぴったり♪道もわかりやすく、コースの途中や頂上からの展望は抜群!! 今回は、これからの時期にもおすすめな野坂岳のレポになります♪

【愛宕山】嵐山から六丁峠を越えて、新緑の納涼トレッキング♪

京都の愛宕山(あたごさん)に登ってきました♪お正月に初詣でも行ったので、今年は二回目になりますが・・・なんと、今回は嵐山から六丁峠(ろくちょうとうげ)を越えて、さらに清滝トレイルを通って登山口まで行ってから登る!というハードな道のりになります(笑)少しづつ活気の戻りつつある嵐山、そして今年は千日詣りの夜間参拝が中止になってしまった愛宕神社・・まだまだコロナ禍は続いていますが、大自然を満喫できた楽しい山行になりました♪

【ポンポン山】自宅発着で7時間 ! 若山神社から、釈迦岳&ポンポン山へ♪

最近はずっと、何故だかポンポン山が当ブログ人気記事トップ10の一位を陣取っていますが・・そろそろポンポンの季節ですよね(笑) 今回は、まだコロナ禍ということで・・またまた、自宅発着で行ってまいりました!初のルートとなる自宅~JR島本駅~若山神社~尺代道~迂回路で旧島本キャンプ場~釈迦岳~ポンポン山~天狗杉~本山寺~神峯山寺という、往復7時間強のやんちゃな道のりです!

【どんづる峯・二上山】5時間で行けちゃう?!奇岩群に防空壕も双耳峰も!

二週連続で、再び奈良県にやってきました!!大自然が気の遠くなる歳月をかけて築き上げた奇勝 どんづる峯と、2つの山頂の間を太陽が沈むことから信仰の山として崇められている双耳峰の二上山の豪華二本立てとなります(´艸`*)そんなトレビアンな行程も、わずか5時間で出来ちゃうんです!前回の教訓も踏まえて、安全・安心・備えもバッチリな山行レポとなります♪

【愛宕山・水尾ルート】京都最高峰の霊山・愛宕山頂に鎮座する愛宕神社で初詣♪

新年あけましておめでとうございます(^^)/ 2020年も山ちゃんねるをよろしくお願いいたします! 2020年最初の山行は・・・初詣も兼ねて、京都の愛宕山に登ってきました(´艸`*) 今回は、JR保津峡駅から水尾ルートで行く愛宕神社への初詣レポになります^^

【ポンポン山・三好山】摂津峡~神峯山寺~本山寺経由でRun&Walk♪

一年以上ぶりにポンポン山へ行ってきました♪大阪府高槻市と京都市西京区の境界に位置し、両市区の最高峰である【ポンポン山(標高:678.7m)】です^^♪ 標高のわりには距離が長くてハードですが(・へ・) 神峯山寺(かぶさんじ)~本山寺(ほんざんじ)を経由するルートです。たくさん寄り道をして盛りだくさんな山行のレポになります! 芥川(あくたがわ)緑地公園駐車場を起点にして、神峰山口~神峯山寺(かぶさんじ)~本山寺(ほんざんじ)を経由するルートです。

【伊吹山・日本百名山 1/100】標高差1,157m ! 正面登山道から天上界へ♪

今回は、ついに『日本百名山』に名を連ねる山に登ってきました!百名山の中でも関西にあって標高が低めで、日帰りでもOKな伊吹山(いぶきやま)へ行ってきました♪ 山ちゃんねるを始めてから、初の百名山登頂となります^^ 今回は一番メジャーな登山ルートである滋賀県側からの正面登山道(標高:220m)から登りました。日本武尊(やまとたけるのみこと)の祀られた、標高差1,157mの天空界への道のりをレポしていきます♪

【金剛山】千早本道・階段ルートで行く大阪最高峰 金剛山:標高1125m

「夏場のカトレアと煙は高いところへ上る」と、ことわざにもある通り(笑) 暑さが増すにつれ、登る山もどんどん標高があがっていきます。日帰りだと、行ける所は限られるのですが・・今回は、まだ制覇していなかった大阪の最高峰!金剛山に登りました!登りは階段地獄でしたが・・下りは軽快に走ることも出来て、涼しく快適な山行となりました! 今回は、メインルートの千早本道から登る金剛山をご紹介していきます(*^^*)

蛇谷ヶ峰登山へ♪くつき温泉てんくうからのルートなら駐車場も温泉も完備!

まもなく関西は梅雨入りしそうですが、その前に・・ということで滋賀県の高島市朽木にある蛇谷ヶ峰(じやたにがみね)登山に行ってきました♪ 蛇谷ヶ峰は滋賀県比良山地の北部に位置する標高901.7mの山です♪ 別名を「小椋栖山(おぐらすやま)」といい、比良山地の中でも特に展望が良いとされるお山です。滋賀県の湖西地方には、比良山地の最高峰である「武奈ヶ岳」など周辺にもたくさんの山があります!蛇谷ヶ峰への登山ルートもたくさんあるのですが・・今回は、一番簡単にいける「くつき温泉てんくう」からのコースで登りました^^蛇谷ヶ峰登山前に食べた美味しいお蕎麦や、くつき温泉についても紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください♪

暗峠を越えて生駒山へ♪三角点が生駒山上遊園地の真ん中に !?

今回の山歩きは、生駒山地の主峰である生駒山(いこまやま・いこまさん)です^^♪大阪側から暗峠(くらがりとうげ)を越えて生駒山に登って、奈良側に下山して電車で帰るという約5時間のコースになります(^^)/ そして注目すべきが、生駒山の山頂にある三角点の場所です!三角点の場所だけでなく、大量の毛虫さん達の襲撃にも驚きでした(*_*) 今回はそんな笑いあり、驚きあり、格闘ありの大冒険になります(笑)勇者カトレアの山行の模様を是非、最後までごらんください♪

雪彦山へ日帰りトレッキング♪約4時間の左回り出雲岩コースを紹介!

今回の安全・近場・短時間な山登りは、兵庫県姫路市にある雪彦山(せっぴこさん)です!日本三彦山として知られる修験道の地で、日本百景・ひょうごの森百選・兵庫50山・関西百名山・近畿百名山と数々の輝かしいお山の大賞に選定されています!今回のルートは、雪彦山登山口〜大天井岳〜三角点 雪彦山〜鉾立山〜虹ヶ滝〜大曲〜賀野神社〜駐車場です。五月晴れのとても気持ちの良いお天気で、景色もすんばらしかったです^^♪ 修験道といわれるだけあって、クサリ場や険しい岩場もありますが・・一つづつ難所を乗り越えて行くのも山のお楽しみ(´艸`*)今回は、そんな雪彦山の山記録になります♪

摩耶山・掬星台へ避暑トレーニング♪日本三大夜景の昼景 !

秋が深まってきたとはいえ、日中はまだまだ暑いです”(-“”-)” 大会前の最後のトレーニングとして、ちょっとでも標高の高い涼しい場所で走ろうということで六甲山地でコソ連してきました♪ 六甲は関西のランナーさんにはおなじみの山で、1000ダラーの夜景としても有名ですよね(笑)  今回は天覧台~日本三大夜景の一つでもあるらしい摩耶山掬星台までのロード+プチトレイルな往復約15km程のコースになります。 たいして走っていない説はスルーして、見晴らしの良い涼しく快適なトレーニングレポになります^^♪

善峯寺~釈迦岳~ポンポン山へ!眺望絶佳・京都市一望日帰りお手軽山歩き!

暑い暑い夏が終わりに近づき、夜になると鈴虫の声がうるさくなってきました(笑) といっても、まだまだ日中は暑くてなかなか走る気にはなれません(*_*) そんな時は、山歩きに限りますね♪♪ 今回のコースは善峯寺~釈迦岳~ポンポン山という、関西では人気の定番ルートです。ポンポン山は標高678.7mとそんなに高くも涼しくもない山ですが、西京区及び高槻市の最高峰というだけあって京都を一望できる壮大な景色は見ごたえ抜群(*^^*)東海自然歩道がのびているため歩きやすく、道に迷う心配も少ない初心者さんにもお勧め!今回はそんな、日帰りお手軽トレッキングレポになります♪♪

京都・愛宕山へ6歳♂を連れて山歩き♪山&川&お風呂で夏休みの思い出作り!

いつも山歩きをする時は、熟練ランナーさんのナビゲートに頼りっぱなしなんですが・・今回は、なんと私がナビゲーター!高校生の時からずっと仲良しな友人と、小学校1年生になる息子のT君を連れて3人で京都・愛宕山へ♪今回は、標高が924mもある京都・愛宕山への子連れ山歩きレポになります♪ 子供を連れて行ってみたい!という方の参考になれば幸いです^^

御在所岳登頂♪標高1212mで下界よりマイナス7℃!

熱暑のなか、少しでも爽暑になるように山歩きに行ってきました♪ 関西百名山にも選ばれていて、鈴鹿セブンマウンテンの一つでもある御在所岳へ♪標高が1212mの、一等三角点です!下界よりも7℃程、涼しい避暑地ということになりますがそんなトレッキングの模様を、今回はレポしていきたいと思います(^^)/